有機質系土壌改良剤

 

fujimibaku.jpg

[フジミバーク40L]
製材業並びに木材チップ業より大量に発生する樹皮(バーク)を堆積し醗酵させた有機質土壌改良材です。
土壌に施用する事により土壌に良質の腐植を供給し、土の団粒構造の形成を促進。通気性・排水性を改善すると共に、肥もちと保水性も高め、植物の根張りを向上します。

 

コロボクル(高有機土壌活力肥料

有機物や生きた微生物を多く含んだ土壌活力肥料。土壌の団粒化を促進し、長期的に保水性・養分性を改善します。発酵を完熟手前で止めているため、二次発酵による土壌の還元化(酸欠)の心配はありません。微生物の餌を残すことで、土中で微生物が働きより効果を発揮します。

@保水性・養分性の改良
肥料気のない砂質土やベタベタした粘質土、固結した土壌などに一定量混入します。

A火山灰土の改良
火山灰由来の土はリン酸を吸収しやすいのが特徴です。リン酸を多く含むコロボクルを混入し補給を行います。

B花・実付の改善
リン酸を多く含むため、花・実付きを良くしたい時に最適です。

コロボクル(高有機土壌活力肥料)

北海道ピートモス

ピートモスの特徴

 

@北海道内で産出する泥炭を厳選し、乾燥粉砕したものです。泥炭は農水省の政令指定品名です。

A植物の生育傷害になるタンニン、油脂類は一切含まず、また醗酵促進剤等は全く使用していない天然の有機質土壌改良材です。

B数千年に亘りヨシを主体とした水辺植物の遺体が適度に自然分解したもので安心して使用できる有機物です。

C一定の形状をしており適度の水分があるので土壌との混合も容易にできます。

D植物がもっとも必要とする微量要素腐植酸を大量に含んでおり、濃度障害や土壌の物理性を改善し、細根群量を増加させ、活力を与えます。


 fumorich01.jpgfumorich01.jpg

特 長

  1. 土壌の団粒化を促進して、通気性・透水性を高めます。
  2. 土壌の緩衝能を高め、濃度障害を防ぎます。
  3. 腐植の効果で、根の活性を高めて根張りを良くします。
  4. 火山灰土では、特にリンサンの肥効を高めます。
  5. C/N比は、完熟堆肥と同程度。チッ素飢餓を起こす心配がありません。

  40L/袋

OHーC/OHーCプラス(炭入り)

有機・無機 複合土壌改良材
1.発根を促し、植物の生育を促進
菌体タンパク(アミノ酸)、核酸等の有機成分が豊富に含まれた高栄養腐熟堆肥のはたらきで、根の発達、活着を促進。
2.土壌微生物を活性化させて、土が活き活き
有機物を分解し、腐植・養分を供給する土壌微生物を活性化。土壌本来の力を引き出し、土を活き活きとさせます。
3.バランスの取れた土壌構造をつくる
腐植と微生物のはたらきにより、団粒構造を発達させることで、通気性・排水性・保水性の優れた土壌が生まれます。

4.高い緩衝力で大切な根を守る
豊富な腐植が、土壌のpH異常や濃度障害、低温、干ばつ等による根へのダメージを緩和し、安定した生育基盤を形成します。
5.安定した品質と抜群の施工性
養分分析や発芽試験など徹底した品質管理を行い、高い信頼を得ています。また、分散性がよく、軽量なため、運搬・散布・混合が容易です。

 

タテヤマユーキは、“臭い・ベト付く・再発酵する”という従来のコンポストの欠点を、立山式発酵により改善した、使いやすい良質な下水汚泥発酵肥料(発酵下水汚泥コンポスト)です。

酸素要求量の少ない通性(条件的)嫌気性発酵により作られたコンポストです。
酸素の少ない劣悪な環境でも土壌改良を促進します。


石灰は植物の四大栄養素にあげられるほど植物の生長には重要な要素です。
土壌有機物の分解や土壌団粒形成の促進効果、有益な土壌微生物の活動を増大させます。

豊富な微生物群の働きにより、土壌が団粒構造に改善されるので、透水性・保水性・通気性を向上させ、根茎の生長促進効果が高くなります。また、肥沃度を高め肥料効果の持続性も高めます。

時代の要求している『再生資源品(リサイクル品)』であり、地球環境にやさしい微生物土壌改良材です。

病原菌や雑菌・雑草の種などは、発酵過程(発酵温度約90℃)で死滅しており、安全で衛生的です。

無機質系土壌改良剤

 

  • 黒曜石
  • ホワイトロームTC粒径
  • ホワイトローム4F

黒曜石を800〜1000℃以上の高温で、焼成・発泡させた無機質・超軽量の土壌改良材です。溶存酸素能力を有し、土壌の透水性・通気性の改良など、水分コントロールに優れた効果を発揮します。植穴下層に全面底敷きすることで、余剰水の排出・エアレーション・湧水のしみ上がり防止・浮力による地盤安定などが図れます。大規模な屋上緑化の下層排水層としても使用されています。

 

DOパイプ(酸素管)

溶存酸素能力を持つホワイトロームを筒状にした「酸素管」。
特に植穴改良において排水層と外気をつなぎ、植物の根に必要な酸素を供給する役目を果たします。
植穴の通気性の確保(根腐れ防止)

 蛭石 製品(焼成品)

バーミキュライト

蛭石を1,000℃以上の高温で焼成した無菌の土壌改良材で、
保水・排水に優れる。粒度:3〜8mm

土壌の透水性の改善

通気性に優れ、粘質土の5倍以上で、酸素を十分に補給します。

水持ちがよく、有効水分は砂質土の4倍以上で、干ばつを防止します。
http://www.mitsui-kinzoku.co.jp/project/perlite/pdf/nenisanso.pdf
水と空気の配分が理想的で、過湿にならず乾きません。

土壌をやわらげ、踏んでも土がしまりません。

断熱性があり、極端な地温の変化を防ぎます。

根張りがよくなり、肥料の効き目を高めます。

 

AGロック

硬質の流紋岩を1,000度以上の高温で焼成発砲させた無機質、軽量の土壌改良資材です。透水性と保水性両面の改善が可能です。特に粘土質の改良に効果を発揮します。土壌への混入は10-20%が適当です。

 

イソライト

イソライトCGは石川県和倉地方に産出する天然の珪藻土を均一な粒状にし、1,000℃の高温で焼成したセラミックス多孔体です。

体積の70%が微細気孔で透水性・保水性・耐熱性・断熱性・吸着性に優れた特性を持ち、硬質であるため水を含んで膨張や破壊をおこさず、また、砂土や粘性土などの様々な土壌で改良効果が得られます。

 

環境緑化分野のみならず、農業・畜産・化学・薬品・建築分野や廃油・排水処理など、多種多彩な用途で使用されています。

   
問い合わせ先
▲このページのトップに戻る